テーマ:新卒採用常駐型アウトソーシング

常駐型採用代行・コンサルティングが及ぼす費用対効果

昨今、採用の繁忙期(2月~5月)のみに、 派遣社員で賄っていたマンパワーを 採用のプロが人事派遣として常駐することにより 採用成功に導くニーズが増えてきている。 今回は常駐型採用代行が及ぼす費用対効果の話を致します ■従来のサービスの場合■ 部分的にアウトソーシングを委託していらっしゃる一般的な場合は年間150万円 …
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

常駐型採用代行・常駐型コンサルティングのサービス

採用成功するため、 人事間でのマンパワーが足りないため、 個人情報を守るためなどにより 委託型のアウトソーシングから 受諾型のアウトソーシングへと以降する 企業様が少しづつ増えつつある。 受諾型のアウトソーシング いわゆる常駐型アウトソーシング、常駐型採用代行の サービスは下記内容を一気通関で受けられる。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新卒採用における常駐型派遣を導入される企業様の課題

近年、常駐型派遣のニーズが少しづつではあるが増えてきているのが実情である。 企業様ごとに常駐型採用代行を導入される理由は 大きく分けて下記4つに分けられるのではないかと思う。 ■課題 ・採用が一番忙しくなる時期(2~5月まで)だけ  部分的に手助けをして欲しい ・人事専任者がいないため、 採用をどのよう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more