テーマ:常駐型採用アウトソーシング

社内での発案を伸ばすためには・・・常駐型採用代行、コンサルタントの考え

社員からの発案・発言がない ということを人事のご担当者から伺うことがある 自ら発案・発言してくれる人材が欲しい そんな人材がなかなかいない、育たない もちろん我々はその会社様ごとの求める人材を 採用出来るような施策、戦略を考えております よくよく考えてみると、 今までも会社様ごとで 求める人材を採用出来ている…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

常駐型採用代行・アウトソーシングを行うコンサルタントの「日本人の考え」

「今、日本人は思考停止している」 こんな言葉をよく本に目にする。 しかし、本だけに見られたものではない。 物事の答えを簡単に出そうとしていることが多い。 それは、自ら自分の答えを持たないということである。 解決しようとするのではなく覚えようとしているのである。 残念ながら、たまに 自分もその中の一人に当…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

常駐型採用代行・コンサルティングが及ぼす社内への影響力

昨今、個人情報漏洩の問題もあり常駐型アウトソーシングが注目を浴びつつあります。 メリットとしては、 ①採用繁忙期に起こるマンパワー不足の解消 ②採用のプロの派遣により教育いらず ③コスト削減 ④個人情報の漏洩なし ⑤採用ノウハウの蓄積 さらに、私の考える常駐型採用代行のメリットは 上記にのみに留ま…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

新卒採用支援の(株)キャリアマート 採用人事専門の人材派遣事業を開始 ~常駐型採用代行~

================================= 新卒採用支援のキャリアマート、採用人事専門の人材派遣事業を開始。 就職サイトの管理画面操作など、採用事務スキルをもった人材を派遣する。 2~4月のみといった採用繁忙期の一定期間の派遣や、必要な時だけ必要な 人数のみ派遣する、単発での派遣ニーズにも対応する。 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

常駐型コンサルティング・採用代行・アウトソーシングの業務スキル

常駐型採用代行・常駐型アウトソーシングのメリット 常駐し採用に深く入れることから コンサルティングはもちろんのことながら、 人事様のお手間になる 業務の代行を行うことが出来る。 具体的には下記のような内容である。 ・就職サイトの運用・管理  →エントリー増加促進    →セミナー予約    →参…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

受諾型採用代行から常駐型採用代行へ

常駐型採用代行を導入すると、 各企業様専任の採用アシスタント(コンサルタント)として常駐するため 受託型よりも採用に深く関われる。 具体的に 最低実施出来る項目は下記の内容である ・母集団形成 ・会社説明会プランニング ・説明会代行 ・面接評価基準の設計 ・面接代行弊社 もちろん、作業を代行するだけで…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

新卒採用をする意義

新卒採用 の意義、メリットは私は3つあると考えます。 1、新卒社員がその会社の風土を作り上げていく 2、採用する人材の質(ポテンシャル)が高い可能性がる 3、社内の活性化 以上3つと考える 特に3における「社内の活性化」に関しては、 先輩社員の成長に繋がる。 なぜなら、新入社員からの素朴な質問に対しては…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

常駐型採用代行と外部委託の違いとは・・・・・

採用における採用代行といえば、 採用時に発生する業務の代行をアウトソーシング会社に出し、 採用活動に支障のないようにするためのサービスという認識が強くあるというのが現状ではある。 一部の会社では採用代行対象者が各企業に常駐として支援するサービスもある。 常駐型採用代行というだけあり、採用時に発生する業務をただこなすだけで…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more