テーマ:新卒採用常駐型コンサルティング

新卒採用においても情報を切り分ける必要性がある

昨今、どんな情報でも簡単に手に入る世の中になり。 情報が錯乱することが多々ある。 情報には2つの種類があると考えられる 1、事実に基づく情報 2、憶測に基づく情報 これら2つの情報を分けるには 話の本質を見極めなければならない。 ではどうやって見極めるのか。 ①グルーピング ②ネーミング ③条件付け(…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

常駐型採用代行・コンサルティングサービス 長期派遣の場合

昨今の委託型アウトソーシングサービスが浸透している中、 常駐型形態でのアウトソーシングサービスを 求めていらっしゃる企業様が増えて参りました。 常駐型採用代行・コンサルティングでは 長期の場合と短期・単発の場合が御座います。 企業様によって 半年以上派遣を求められる企業様もいらっしゃいますが、 中には3時間や1…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

常駐型採用代行・アウトソーシング・コンサルティングは短期・単発も可能である

昨今の個人情報保護意識の高まりもあり、 応募学生・求職者の個人情報等を 委託先の外部業者に出したくないという根強いニーズもあり、 常駐型形態でのアウトソーシングサービスを拡充することとなりました。 もちろん、長期での派遣も場合もあるのですが、 弊社のサービスでは下記の短期・単発での サービスも行っている。 ■短…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

常駐型採用代行・コンサルタントスタッフ紹介

弊社の常駐型採用代行・コンサルティングでは、 下記内容をこなせるスタッフが常時控えております。 ■こんなスタッフご紹介致します ・リクナビ(RICS)、マイナビ(MynaviWebManager)、日経ナビ(D-Ware)といった、  各就職サイトの管理画面操作が可能 ・弊社コンサルティング部門との連携により効率的…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

新卒採用における常駐型派遣を導入される企業様の課題

近年、常駐型派遣のニーズが少しづつではあるが増えてきているのが実情である。 企業様ごとに常駐型採用代行を導入される理由は 大きく分けて下記4つに分けられるのではないかと思う。 ■課題 ・採用が一番忙しくなる時期(2~5月まで)だけ  部分的に手助けをして欲しい ・人事専任者がいないため、 採用をどのよう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more